top of page

【6月19日(日)】

本日、本堂で川中島の小林慶作男様の七回忌を厳かに勤修致しました。ご法要の後、御参列の皆様に当山の観音菩薩様へのお参りとともにオープンガーデンを巡っていただきました。山野草園をご覧になり、芝生バラアーチの「グラハム・トーマス」も愛でてくださいました。この上品で深みのある色合いでエレガントに咲く薔薇は、長野市の洋食店「ベンガル」のガーデンに咲いている姿に私が一目ぼれした品種で、お店の奥様から教わりイギリスから取り寄せたものです。小林家の皆様も温かく優しかった慶作男様のご遺徳をしみじみと感じられた後で、庭の植物にもより一層の愛情を持ってご覧になってくださっているご様子でした。


Comments


bottom of page