top of page

【1月22日】

先週の19日(木)、お世話になっている大学の業務で木曽地域に出張しました。木曽福島の上段と呼ばれる江戸時代の家屋が並ぶ風致地区の観光客用駐車場に見た目も使い勝手も心地よいトイレがあり、赤瀬川原平氏の路上観察学会よろしく思わず撮影してしまいました。この地区の皆さんで協力して管理されているのだと思いますが、コンパクトながらバリアフリーもあり、木曽の木の香のするトイレです。トイレは、今や人が集まる場所の人気を左右する存在ともいえます。木曽の観光のイメージアップにつながる企画だなと感心しました。


Comments


bottom of page