top of page

【8月4日】

吾輩は山羊である。名前はまだ無い・・・

お寺に山羊の家族が増えました。今年3月28日生まれ、日本ザーネン種のメスの子ヤギです。境内の草取りの助っ人にと飼うことにしたのですが、これまで山羊舎からでたことはない箱入り娘で、まだ野草をバクバクと食むようにはいきません。そこで、まずはコミュニケーションと運動を兼ね、外界や人になれてもらうために、住職が毎朝、近所に散歩に連れて行ってます。ラジオ体操で集まった子供たち、農作業中や出勤前の門徒さん、歯を磨きながら窓越しに見つけて声をかけてくれる人、友達がきたと飛び出してくるワンちゃんなど、楽しい刺激があります。ただ、自動車が通り過ぎるのはとても怖いようです。ブリーダーの村松さんや専門家の小坂さんのアドバイスのお陰で、最初はおっかなびっくりだった住職も何とか山羊の気持ちを少しずつ理解できるようになりました。住職は、今のところ遊び相手のようです。


Comments


bottom of page